指輪の知識をつけよう

ウェディング

婚約指輪は結婚をする方にとっては大事なアイテムになります。この婚約指輪を贈るという風習は古代ローマ時代から受け継がれています。世界中で今まで進化していきました。そして、日本でもこの風習は受け継がれています。婚約指輪はエンゲージリングとも言われます。そして、今ではいろいろなジュエリーメーカーが婚約指輪の販売を行なっています。普段身に付けるファッションジュエリーとは違うブースで婚約指輪の販売をお店では行なっています。また人気のジュエリー店はランキングサイトなどでみるとブライダルリングのお店であったり、誰もが知っているジュエリーブランドのお店で購入をされています。そして、使用する宝石はランキングでもダントツの人気のダイヤモンドになります。

婚約指輪はランキングサイトなどを見ると、大抵のデザインは一粒の大きいダイヤモンドを付けるソリティアといわれるデザインを希望されます。ランキングでも上位のソリティアの両脇にある小粒のダイヤモンドを付けるタイプのメレも人気です。そして、他にも、パヴェといわれるデザインやエタニティといわれるデザインも人気です。選び方は、それぞれの好みもありますので、希望するデザインを選ぶといいでしょう。また婚約指輪の価格は平均で、36万円になります。ジュエリー店によって、同じ品質のダイヤモンドであっても、価格は違ってきますので、是非いろいろとお店を回ってから一つを選んでみるのもいいでしょう。また実際に行って、指にはめてみることで、合う合わないという事もあるので、是非ためてしてみましょう。